先輩に聞く!表コミュQ&A


よくある質問に、表現コミュニケーションコースに所属する先輩たちが答えてくれました。


 

Q.演劇もダンスもやったことがないのですが大丈夫ですか?

 

大丈夫です!先生方が基礎からしっかり教えてくれますし、私たちのほとんどが未経験者です。やったことがなくても「好き」や「やってみたい」の気持ちがあれば全く問題ありません!!(Ⅰ期生 女子)

 

 

Q. クラブ活動はできますか?

 

できます!大半の生徒は自分の興味のあるクラブに所属し、僕はサッカー部に入っています。本番前はクラブを休むこともありますが、顧問の先生もチームメイトもみんな理解してくれています。(Ⅰ期生 男子)

 

 

Q.演劇と舞踊の授業ばかりなのですか?

 

演劇と舞踊の授業は週に4時間ずつあります。それ以外の授業はⅡ類の他のクラスと同じように勉強しています。少人数での授業も多く手厚い指導を受けることができ、毎時間チェックテストもあるので学習にも真剣に取り組んでいます。(Ⅰ期生 女子)

 

 

Q.将来はどんな進路が考えられますか?

私は芸術系統の進路、教育者への道などを考えています。表コミュで培った想像力、物の考え方、自分の持っている力を活かせるような大学へと進みたいと思います。(Ⅰ期生 女子)

 

私は、理学療法士を目指しています。ここで教わったコミュニケーションの仕方を生かしていきたいと考えています。人間としても成長できるのでひとりひとり目標とする進路に向かってがんばっています。(Ⅰ期生 女子)

 

進路先のページに先輩達の進学先が紹介されています。ご参照ください。

 

 

Q.本当に演劇と舞踊でコミュニケーション力が身につくの??

 

身につきます!!演劇やダンスをするときに、必ずみんなと話し合う時間があります。「もう少しこうしたらいい」とかできないことや分からないところを先生や友達に聞く中で、自然にコミュニケーション力が身につきます。

また、舞台上ではお客さんとのコミュニケーションを意識するため、言葉のないコミュニケーションのとり方も学ぶことができます。授業を通して常に周りのことを意識して相手のことを信頼したり、思いやる心を持てるようになりました。(Ⅰ期生 女子)

 


 

 

追手門学院高等学校のオープンスクールや、高校入試説明会では、表現コミュニケーションコースの授業が体験できる「実技体験会」を実施しています!

高校生の先輩たちも参加しているので、学校生活の様子を直接 質問することもできます。

お気軽にご参加ください♪

 

日程や申込み方法など、詳細はコチラ