授業や公演の様子を動画で紹介します!


卒業生インタビュー(第1期生)

 

2016年度に卒業した第一期生に、

表現コミュニケーションコースでの3年間の学びについてインタビューを行いました。

演劇とダンスを通してコミュニケーションを学んだ彼ら彼女らは一体どのような力を得たのでしょうか。

 

 


新キャンパスでの活動の様子

2019年6月3日 

 

2019年4月より、新キャンパスに移転しました!それに伴い、授業や劇場となるスタジオも新しく生まれ変わりました。

そこでの活動の様子をご覧ください。

 


ダンスパフォーマンスの様子(4期生)

 

 

2018年9月23日に参加した「追手門学院ちゃやまちキャンパス」での発表の様子です。

動画中盤で紹介されています♪


授業の様子


新校舎で初授業!

2019年4月10日

 

2019年度より、追手門学院中・高等学校は西安威の地を離れ、総持寺へ移転しました。

それにともない、授業や公演を行うアトリエは広く、綺麗に!

その名も「Atelier O(あとりえ おー)」!

 

普通科の学校の中に、このようなに大きな劇場を持つ高校は他に例をみないでしょう。

 

公演をお楽しみに!

 


1年生演技

2017年5月20日

 

よくある背中合わせのワーク、このプログラムを初めて3回目。

二人から始まってだんだん人数を増やしていき、最後はクラス全員でチャレンジ!

 

全員で息を合わせて、かけ声なしで立ったり座ったりができるか!?

接触している背中や肩から、お互いの意思を読み合います。

 

これ、見た目よりも、意外と難しいんです!

 

さあ、成功するか?!!


3年生選択授業「日舞」授業の様子(※音声なし)

2016年11月

 

卒業公演終了後、3年生は選択授業として「日舞」に挑戦しました。

講師は飛鳥流の飛鳥早絵先生。

週2回、半年間、日本の古きよき伝統的な所作を学びました。

動画は、『松づくし』という演目に取り組んでいる最中です。

着物の着付けも自分達で行っています。